薄毛に効果のある様々な治療方法 | M字はげ治療病院|効果が期待出来ない治療はやめにしませんか?

薄毛に効果のある様々な治療方法

現代は、ストレスフルな社会であるともいえるため、日常生活において規則正しいリズムで生活を送るのが難しい時代となっています。そのため、意識的に健康的な暮らしを送っていくようにしていかなければ、心身に支障をきたしてしまうこともあります。そして、不規則な暮らしを積み重ねていくことにより、薄毛の症状に陥ってしまう結果ともなり得てしまいます。

自分の薄毛のタイプを知ることが大切

髪の毛が薄くなってしまう症状には、複数のタイプがあります。ご自身の薄毛のタイプを知ることによって、より効果的な薄毛改善方法をとることができます。まず最初に、額の上部の生え際から髪の毛が薄くなっていく症状は、他者と向き合う際に視線の先にあたりますので、とても目立ってしまいます。次に、つむじ周辺のエリアから抜け落ちた髪の毛が生えてこなくなるというタイプがあります。これは、頭のてっぺんに位置しているため、中々ご自身では気がつきづらいところにあるので、シャンプー時やくしで髪の毛をといている際など、頭皮に指が触れたときに発見するケースが多いです。その他にも、前述した症状が同時に発症するものや、髪全体が薄くなり、髪の毛よりも頭皮が目立ってしまう状態になってしまう方もいらっしゃいます。

なぜ薄毛になってしまうのでしょうか

どうして薄毛となってしまうのかといえば、遺伝的なものによる原因以外にあげるとすれば、動物性脂肪分の多い食事内容を好む傾向にある人や喫煙者、多量の飲酒をしてしまう方、それに運動不足や心労を過度に抱えていたりすることなどにより、体内や頭皮までへの血流が悪くなり、薄毛状態になってしまうからだといえます。髪の毛は就寝中の夜間に一番育つ時間帯のため、夜更かしがクセとなり睡眠不足になりがちな方も、薄毛となってしまう確率を高めてしまいます。そして、過度な洗髪も、頭皮にダメージを与えてしまう恐れがあります。また、男性であれば、髪の毛の生育を妨げる男性ホルモン、テストステロンの過剰分泌、女性なら出産時などで、ホルモンの均衡が乱れた際などに、薄毛となってしまうこともあります。

各種薄毛治療のメリットと発毛効果

それではどのようにすれば、薄毛を改善することができるのかというと、これもいくつかの方法があります。そのうちのひとつに、育毛剤を使用してみるということがあげられます。これを使うメリットとしては、最近ではケミカルな成分が配合されていない自然派無添加育毛剤が市販されており、頭皮に優しく発毛を促し、時間がない人でも気軽に試せるという点があげられます。次に、薄毛治療専門のクリニックでの、メソセラピーと呼ばれる施術があります。これは発毛促進効果のある薬剤を注射することにより、短期間の通院で毛根を活性化させ、発毛効果を実感することができるのがメリットといえます。また、植毛をするという手もあります。近年では、植毛技術が発達し、自分の髪の毛、つまり自毛を薄くなった頭皮に植えていくという方法が確立されています。

まとめ

薄毛治療方法には、上記にあげてきたもの以外にも、投薬治療によって発毛させるという方法などがあります。生活習慣の全般を今一度見直してみたり、自分自身でできることを試してみるのも大切なことです。しかし、どの方法を用いて薄毛を改善させていけばいいのかは、最終的には薄毛治療の専門医に診てもらい、そのアドバイスに沿った治療をしていくことが肝心だと思います。




このページの先頭へ