男性の発毛は専門的な治療が必要です | M字はげ治療病院|効果が期待出来ない治療はやめにしませんか?

男性の発毛は専門的な治療が必要です

薄毛が気になる多くの方は、取りあえず育毛剤でのケアを試みるのではないでしょうか?育毛剤の使用は頭皮環境の整備に役立ち、健康な髪の生育には役立ちます。ですが、既に毛根が弱っている状態になってしまうと、育毛剤では効果を実感することができなくなることもあり、この場合では男性専門の発毛治療が必要になることもあります。

治療が必要なのはこのようなときです

市販の育毛剤は、化粧品、医薬部外品、第1種医薬品に分類されていますが、化粧品には育毛効果を期待することができる成分は配合されていないため、この育毛剤では当然のことながら、育毛・発毛効果を期待することができません。では、医薬部外品や第1種医薬品の育毛剤ではどうなのでしょうか?このタイプの育毛剤の場合では、現在ある髪に対して太く丈夫に育てる育毛効果は期待することができますが、発毛に関しては、その効果を期待することができないでしょう。既に毛穴から髪が抜け落ちた状態で、その毛穴からの発毛を希望するのであれば、市販の育毛剤に頼るのではなく、専門医による発毛治療を行う必要性があります。

男性の発毛治療にはこのような種類があります

代表的な治療には、ミノキシジルやフィナステリドの内服薬による治療があります。ミノキシジルには血管拡張作用があるため、食品から摂取した栄養分の頭皮への供給を早め、これが毛根の活性化に役立ちます。一方でフィナステリドは、AGAの根本原因である5αリダクターゼという酵素の働きを抑え、悪玉男性ホルモンであるジヒドロテストステロンの働きを抑制する働きがあります。また、このような内服薬による治療以外では、ダイレクトに毛根に栄養分を送り込むメソセラピーという治療法や、植毛などの治療法が挙げられます。

発毛治療を受ける前に知っておきたいこと

男性の発毛治療は専門外来で受けることができますが、どの治療法もすべて自由診療で自費となります。そして、治療費に関しては各医療機関によって異なります。また、個々の頭皮の状態や体質によって治療方法は異なり、必ずしもご自身が希望する方法で治療が行われるものではないということも知っておきましょう。男性にとって薄毛の問題は深刻ですし、一刻も早く解決してしまいたいとお考えかもしれません。ですが、費用や治療方法はそれぞれの医療機関によって異なりますので、気になるクリニックなどを見つけたのであれば、ひとまずカウンセリングを受けてみて、費用や治療方法について確認しておくとよいでしょう。

まとめ

発毛治療は、ミノキシジルやフィナステリドの内服薬による治療やメソセラピー、植毛などに分類され、医療機関によって治療法や費用には差が生じています。男性特有の問題は一刻も早く解決してしまいたいものですが、まずは気になる医療機関でカウンセリングを受けてみて、治療方法の詳細や費用について確認しておくことをおすすめします。




このページの先頭へ